2018年04月13日

リアリティセラピー=カウンセリングではありません

今回はちょっと掘り下げたことを書いてみたいと思います。

リアリティセラピーとは選択理論をカウンセリングや心理療法に応用したものです。

なので、リアリティセラピー=カウンセリングというわけではありません。

もう少し掘り下げて言えば、来談者中心療法や精神分析、夢分析、行動療法といった心理療法もカウンセリングではありません。

カウンセリングとは日本語に訳すと「相談」という意味です。

相談とは、何か問題や悩みを抱えた人が、それらを解決するために専門家に助言やアドバイスを求める行為です。

となると、美容に悩みのある人が美容の専門家に相談することもカウンセリングです。
効率よく栄養を取りたい人が栄養士に相談することもカウンセリングです。
法律制度についてケースワーカーに相談することもカウンセリングです。

このように広義のカウンセリングはかなり幅広く「相談」ということになります。

ちなみに、心理カウンセラーが行う心理カウンセリングとは、心理学の知見やエビデンス、それらに関する技法を用いて行われるカウンセリングのことです。

そして、リアリティセラピーは選択理論心理学の知見をベースにカウンセリングを行うので、心理カウンセリングの一つになります。

心理カウンセリングの技法のひとつがリアリティセラピーです。
もっと言えば、来談者中心療法や行動療法といったものの、心理学の技法や知見を使うので、心理カウンセリングの一つ・・・と言えるでしょう。

ちょっと、今回はマニアックな話でした。



【スポンサードリンク】
   


posted by 田中勝悟 at 00:00| Comment(0) | リアリティセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

2018年4月の研究会の案内

2018年4月の神戸研究会の案内です。

選択理論の基礎概念の一つ、上質世界について考えてみたいと思います。

選択理論の書籍では、上質世界は簡単に書かれていますが、選択理論心理学の中では一番重要かつ、とっても深い概念ではないかと思います。

その上質世界について、一緒に考えていきましょう。

もちろん、皆様方の困りことや悩みごともお持ちください。

選択理論の視点で、一緒に考えていきましょう。

《記》
日程:2018年4月29日(日) 13:30~16:00

場所:神戸市勤労会館 応接会議室(4階)
※ なるべく少人数で密度の濃い学びをしたいので先着10名様までです。

JR三ノ宮駅東出口下車で徒歩3分、神戸市中央区役所の隣にあります。
9階建てのビルで5階と6階以外が勤労会館になります。

参加費:1000円

参加希望は右のメールフォームからどうぞ。
また、コメントからもご予約が可能です。

5月:5月13日の予定です。

【スポンサードリンク】
   


posted by 田中勝悟 at 12:45| Comment(0) | 神戸支部研究会案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

選択理論を通して自分が変わる。

先日の神戸研究会のロールプレイで、非常に考えさせられる出来事がありました。

その方は非常に自分の価値観で捉える傾向が強い人でしたが、選択理論の学びを通して、相手の価値観で考えるというのがすごくできるようになっていました。

また、ロールプレイも非常に柔らかく、まだまだ課題は残っているものの、とても上達がみられました。

その方のロールプレイを見て、その人の変化にとてもびっくりしたものです。

選択理論は日々学び続けることがとても大切です。

世の中はとても外的コントロールにあふれています。

その中で私自身も人を裁いてしまい、外的コントロールの考え方になっていくことが多々あります。

そうした時に、一度原点に戻って選択理論の考え方で整理してみる。

そして、また実践していく。

この繰り返しがとても大切なことです。

そして、学ぶ上で一番有効なのがロールプレイだと思います。

ロールプレイを通して選択理論的な考え方をどんどん入れていく。

その状況に対してどんな「選択」があるのかを、ロールプレイを通して考えていくということがとても大切です。

その繰り返しで、自分が変わるのではないかと思います。

思えば、私も冗談ではないですが、「選択理論を学ばなければ、どれほど惨めな人生だっただろうか」と痛感することが多々あります。

まだまだ未熟者ですが、選択理論を学び続け、周りの役に立つ人間になりたいと心から思います。

【スポンサードリンク】
   


posted by 田中勝悟 at 12:40| Comment(0) | 研究会の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
google-site-verification: google00eb7532b9e0ae23.html